たけはら農園

たけはら農園は、
トロピカルフルーツの果樹農家です。

15942602_639495169544672_1949002724_o.jp

南国、奄美大島の瀬戸内町で主に
「たんかん」「中晩柑」「パッションフルーツ」を作っています。

瀬戸内町は、毎年皇室へパッションフルーツを献上している町です。

Screenshot_2017-01-07-22-33-09.jpg?14870

2012年から農業を始め、夢と希望を持って、やってます。

(2014年2月7日に第二子出産)(2015年9月11日に第三子出産)

3人の子供がいます。子供たちも、作業を手伝ってくれます。

農作業に疲れても、子供たちのニコニコ笑顔に癒されます。

子供の笑顔のために頑張ろう!

Screenshot_2017-01-07-22-33-25.jpg?14870

奄美大島でよく使われる言葉があります。

「絆」「和」「結」

いつまでもこれを大事にしていける島であって欲しい。

もっと頑張って、地域のために何かしたい、
そんな思いで、農業をしています。

亜熱帯の奄美では難しい減肥・減農薬栽培をしています。

高温多湿多雨で台風と草と病害虫の勢いが凄すぎる場所での戦いはキツイですよぅ><;

パッションフルーツは鹿児島県の農林水産物認証制度(k-gap)を取得しています。

http://www.pref.kagoshima.jp/ag04/kurashi-kankyo/s...

同時にエコファーマーも取得しています。